写真

「立呑み 晩杯屋」渋谷道玄坂店(編集部撮影)

国内500店を目指す勢いの『立ち呑晩杯屋(たちのみぱんぱいや)』。その特徴はコスパの高さだ。アジフライ110円、煮込み130円、サバの塩焼き150円、マグロ刺身6切れ200円、中生ビール410円、チューハイ250円。そして商品はどれもうまい。なぜ晩杯屋は「安くてうまい」のか。外食ジャーナリストの中村芳平氏がレポートする――。 ※本稿は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング