写真

よりよく働くには、シニアの側も過去にとらわれず、「かわいいシニア(高齢者)」になる努力が求められる。

第4次安倍改造内閣は「全世代型社会保障」への改革を最重要課題として位置づけ、そのための優先施策に高齢者就労の促進を挙げている。わが国は先進国のなかでも最も速いスピードで少子・高齢化が進んでおり、労働力を確保するためにはシニアの活躍が必要である。 国民一人当たりの負担を抑えつつ必要な社会保障ニーズを充足するためにも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング