写真

世界的に見て、日本人男性が家事をしないことは有名な話。家事をもっとやらなければという自覚はありながら、なぜ行動に移せないのか、さまざまな切り口で国際比較を研究する明治大学の鈴木賢志教授が解説。その大きな原因は、女性の側にもありました――。 ■「家事をやらなさすぎ」の自覚は世界一 最近は「イクメン」という言葉もずいぶんと広がり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング