写真

会社員からは歓迎する声が目立つが……。(時事通信フォト=写真)

■人手不足の中小企業に難題 「働き方改革」の一環で、2019年4月1日から年次の有給休暇(年休)に新ルールが適用される。本来、年休は労働基準法に定められているもので、「入社後6カ月以上が経過し、その間の出勤率が8割以上に達している従業員」に、原則として10日間の有給休暇が与えられる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング