写真

既存店客数・売上高ともに不調にある「日高屋」に、なにが起きているのか(写真=アフロ)

ラーメンチェーン「日高屋」の業績が伸び悩んでいる。「駅前・深夜」に強みをもっていたが、既存店客数・売上高ともに不調にある。なにが起きているのか。店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は「昨年4月末の値上げと人手不足が原因だろう。同じラーメンチェーンの幸楽苑が復活しているのとは対照的だ」と指摘する――。 ■「凋落」の日高屋、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング