写真

ジバンシィ ジャパン プレジデント&CEO クリスティン・エドマンさん

クリスティン・エドマンさんは、かつて8年間社長を務めたH&Mジャパンで残業を減らし、遠慮なく長期休暇が取れる環境をつくりました。現在社長を務めるLVMHファッション・グループ・ジャパンのジバンシィ日本法人でも、社長自ら社内をパトロールして同様の改革を推し進めているとのこと。“休んで成果を出す組織”をつくる秘策とは――。 ■「帰りなさい」「休みなさい」と社内をパトロール 私は「早く帰りなさい」「バケーションはいつ取るの?」と言って回る“社内パトロール”をしています。 みんな責任感が強く、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング