写真

 ※写真はイメージです。(写真=iStock.com/Al Gonzalez)

訪日外国人の約7割が、日本食を楽しみしている。なぜ日本食が人気なのか。食文化史研究家の永山久夫氏は、「日本食の伝統技術は世界に類を見ない。教養として知っておいて損はない」と説く――。 ※本稿は、永山久夫監修『ビジネスエリートが知っておきたい教養としての日本食』(KADOKAWA)の一部を再編集したものです。 ■訪日外国人の7割が「日本食を食べたい」 観光庁が実施した「平成28年度訪日外国人の消費動向」によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング