写真

村田晃嗣『大統領とハリウッド-アメリカ政治と映画の百年』(中央公論新社)

■セレブたちも大統領との「友情」を利用した 映画に描かれていない米国大統領は、第10代のジョン・タイラーだけ。大統領とハリウッド、政治と映画は、密接に結び付いている。『國民の創生』でリンカーンが神格化され、『独裁大統領』で、剛腕F・D・ローズヴェルトが不動の地位を得たように。 ハリウッドセレブ(俳優などの著名人)にもっとも愛されたのはケネディで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング