写真

金原 ひとみ『アタラクシア』(集英社)

望んで結婚したのに、どうしてこんなに苦しいのだろう――。結婚生活や夫婦関係にはらむ不穏なリアルを描きだした金原ひとみの最新作『アタラクシア』(集英社)。誰しも決してひとごとではないであろう男女のすれ違いを通して、最終的に見えてくるものは何でしょうか。 ■多視点で紡がれる圧倒的な臨場感 人生においてとびきりの慶事であるはずの結婚が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング