写真

選挙前には多くの候補者が「国民の生活は厳しい」と訴える。それは本当なのだろうか。統計データ分析家の本川裕氏は「さまざまな調査をみる限り、生活が苦しくなった人が多いとは言い切れない。だが、苦しさばかりを報じるメディアを信じると、本当に幸福度も下がってしまう」という――。 ■ほんとうに暮らしは厳しくなっているか? 7月21日が投票日の参議院議員選挙では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング