写真

2017年9月25日、発売開始から15年目を迎えたユニクロ「ヒートテック」の新ラインナップ発表会。世界中で販売されている「ヒートテック」は累計販売枚数が10億枚に達した(東京都渋谷区のヒカリエ) - 写真=時事通信フォト

ユニクロと無印良品。2つのブランドは、どこが違うのか。甲南女子大学の米澤泉教授は「無印良品がブランドを通じて『くらし』を提供する一方、ユニクロは服を通じて『くらし』を売っている。これは決定的な違いだ」と指摘する――。 ※本稿は、米澤泉『おしゃれ嫌い私たちがユニクロを選ぶ本当の理由』の一部を再編集したものです。 ■「環境や人にやさしい」ファッションの人気 近ごろ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング