写真

会談に臨む立憲民主党の枝野幸男代表(中央右)と国民民主党の玉木雄一郎代表(同左)ら=2019年8月20日、国会内 - 写真=時事通信フォト

■支持伸び悩みで結集するしか選択肢はなかった 立憲民主党と国民民主党が衆参両院での会派を合流させることになった。「安倍1強」に対抗するには野党が一本化するしかないと、何年も言われ続けていただけに、やっと野党結集に一歩前進した形だ。 しかし、永田町も世論も、今回の結集には冷ややかだ。それもそのはず。立憲民主と国民民主らが一緒になるということは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング