写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/Sean_Kuma

Q.数字で考えられる頭がほしい ■日本の借金はヒドクはない この本を書いた高橋洋一氏は、かつて私が小泉内閣時代に郵政民営化に取り組んだとき補佐役として助けてくれた仲間であり、東大の数学科を出て大蔵省に入った異才です。 彼いわく、文系の人は数字に苦手意識があるけれども、実は数字って細かい部分を見る必要は一切ない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング