写真

2006年、富士フイルムはヘルスケア予防領域に事業を拡大した。(時事=写真)

■「本業転換」を成功させるには 企業には、収益の核となる本業があります。しかし、本業はいつまでも続くとは限りません。事業にも、導入期→成長期→成熟期→衰退期というライフサイクルがあるからです。しかもそのサイクルは、技術の変化やグローバル化などを背景に、短くなっています。テレビを例に言えば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング