写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/JackF

「このまま定年まで我慢するより、いっそ早期退職して」。そんな考えが頭をかすめた人もいるだろう。だが、41歳でリクルートを辞めた前川孝雄氏は、人材育成コンサルタントとして独立。早期退職後に700通のあいさつ状を出したが、返事はゼロだったという。その後、なぜ前川氏は立ち直れたのか——。 ※本稿は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング