写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/MATJAZ SLANIC

働く単身女性の3人に1人は貧困状態にあると言われる。彼女たちはなぜ貧困に陥るのか。ノンフィクション作家の中村淳彦氏は「人間の価値が悲しいくらい暴落している。それに男たちの暴力が加わり、女性は人間性を喪失させるような苦境に陥っている」という——。 ※本稿は、中村淳彦『日本の貧困女子』(SB新書)の一部を再編集したものです。 ■抗がん剤を打ちながら風俗勤め 那覇の繁華街からタクシーに乗っている。メーターの加算は東京より、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング