写真

※写真はイメージです。 - 写真=iStock.com/kyoshino

首相主催の「桜を見る会」問題がなかなか収束しない。安倍政権の危機対応にまずいところがあったからだが、より本質的な部分で恐ろしい事態が進行していると橋下徹氏は指摘する。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(12月10日配信)から抜粋記事をお届けします。 ■今回ばかりは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング