写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/nito100

生活に困窮する人は豚肉をよく食べる。これは統計的な事実だ。それでは全国各地の「肉の好み」と「生活困窮度の高いエリア」に関連はあるのか。統計データ分析家の本川裕氏は「東の豚、西の牛、九州の鶏という傾向だけでなく、西日本では困窮者でもあまり豚を食べず、東日本では裕福な者も豚を多く食べることがわかった」という――。(前編/全2回) ■生活が困窮した人は牛肉や鶏肉より、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング