写真

あいりん地区で撮影

■土日の朝に開催される闇市 大阪市西成区あいりん地区。労働者の街からバックパッカーの街へ変化を遂げたといわれることが多くなった。事実、外国人観光客の数は急増しているものの、暗い側面は残る。今、若い女性たちがあるクスリを求めて、あいりん地区にやってきている。 2019年の3月末に閉鎖された、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング