写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/nelic

世界で一番安全な作物をつくっている国はどこか。少なくともそれは日本ではない。拓殖大学国際学部教授の竹下正哲氏は「日本の農薬使用量は中国並みで、世界有数の農薬大国。日本の農業は長期間の『鎖国』で、すっかり農業後進国になってしまった」という――。 ※本稿は、竹下正哲『日本を救う未来の農業』(ちくま新書)の一部を再編集したものです。 ■日本人は日本の農業を誤解している?! 「日本の農業問題」というキーワードを聞いて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング