写真

神戸のステージで踊るカナメさん - 写真提供=富安敦子

インド4大古典舞踊のひとつ「バラタナティヤム」でプロダンサーになった日本人の小学6年生の女子がいる。埼玉県在住の富安カナメさん(12歳)だ。なぜカナメさんは「14歳以下のプロデビュー」という現地でもまれな天才ダンサーとなれたのか。その軌跡を追った――。 ■インド4大古典舞踊で小6にしてプロダンサーになった日本人少女 きらびやかな衣装をまとった小学生の少女が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング