写真

経済対策と緊急事態宣言について説明する安倍晋三首相=2020年4月6日、首相官邸 - 写真=時事通信フォト

■米国の現金給付と比べても30万円は小さくない金額 安倍政権は4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急経済対策を決定した。収入が減少した世帯に30万円の現金給付する。そのほか、中小企業向けに最大200万円、フリーランスを含む個人事業主に最大100万円の現金給付することを発表した。事業規模は約108兆円と過去最大の経済対策となる。 政府は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング