1. トップ
  2. トピックス
  3. ライフ
写真

東京大学・本郷キャンパスの赤門=2021年2月25日、東京都文京区 - 写真=時事通信フォト

都市部で中学受験をする家庭が増えている。社会学者の山田昌弘氏は「日本では教育格差が進行している。中学受験をできるかどうかでその後の人生ルートがある程度決まってしまう」と指摘する――。 ※本稿は、山田昌弘『新型格差社会』(朝日新書)の一部を再編集したものです。 ■コミュニケーション力が過剰に求められる現在 他人と円滑に意思疎通をするコミュニケーション力を重視する傾向は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング