国境なき医師団(MSF)は中米エルサルバドル、ホンジュラス、グアテマラなどから暴力や迫害を逃れてメキシコにやってきた人びとに医療・人道援助を提供している。多くが家族の殺害や拉致、ギャングへの勧誘、恐喝、性暴力を経験しており、母国に強制的に送還されれば身に危険の及ぶ恐れがある人びとだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング