カンニング竹山、M-1暴言騒動を取り上げる『ビビット』に苦言「番組として非常にダサいことやってる」

RBB TODAY / 2018年12月10日 10時48分

カンニング竹山が10日、自身が月曜日パーソナリティーとして出演する『ビビット』(TBS)でとろサーモン久・保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智正剛の暴言騒動について言及した。番組では2日開催の『M-1グランプリ』の後、久保田と武智が生配信中のお酒の席で審査員の上沼恵美子に暴言を放った騒動について特集。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング