写真

19日、韓国メディアによると、トランプ米大統領が高高度防衛ミサイルの韓国配備をめぐる問題に激怒していたことが分かり、韓国で注目を集めている。写真は米ホワイトハウス。

2017年6月19日、韓国・朝鮮日報によると、ドナルド・トランプ米大統領が高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備をめぐる問題に激怒していたことが分かり、韓国で注目を集めている。 トランプ大統領は8日(現地時間)、米ホワイトハウスの執務室オーバルオフィスにティラーソン国務長官、マティス国防長官、マクマスター大統領補佐官を呼び、朝鮮半島の安保状況について議論した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング