写真

11日、チャイナデイリーによると、河南省洛陽市の観光地で国慶節期間中に無人販売の屋台が出現した。

2017年10月11日、チャイナデイリーは、「中国人観光客の民度は低い?洛陽のランチ屋台の実力が横っ面をひっぱたく」と題した記事を掲載した。 記事は冒頭、「ここ数年、長い連休に中国人観光客が批判の対象になるというのが恒例化してしまった。列に割り込む、大声で騒ぐなどといった中国人の10大悪習を並べる人もいる。しかし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング