写真

19日、参考消息網は、「高高度防衛ミサイル問題による訪韓中国人観光客の激減を受け、韓国企業の苦しい状況が続いている」と指摘する韓国メディアの記事を取り上げた。資料写真。

2017年10月19日、参考消息網は、「高高度防衛ミサイル(THAAD)問題による訪韓中国人観光客の激減を受け、韓国企業の苦しい状況が続いている」と指摘する韓国メディアの記事を取り上げた。 記事によると、中央日報は17日、「THAAD問題は長期化に陥り、中国人観光客の回復を期待するのは難しい。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング