写真

6日、米国際放送局VOAの中国語版サイトは、北朝鮮の核問題について日米中韓4カ国の市民がどう考えているかについて伝えた。資料写真。

2017年12月6日、米国際放送局ボイス・オブ・アメリカ(VOA)の中国語版サイトは、北朝鮮の核問題について日米中韓4カ国の市民がどう考えているかについて伝えた。 韓国紙・朝鮮日報のワシントン支局長は「韓国国民は非常に憂慮しているが、脅威の下での生活はすでに20年余り続いており、慣れている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング