写真

10日、鳳凰網は、アフリカを訪れた日本の新聞記者が現地の「中国製品」に衝撃を受けたとする記事を掲載した。写真はタンザン鉄道。

2017年12月10日、鳳凰網は、アフリカを訪れた日本の新聞記者が現地の「中国製品」に衝撃を受けたとするコラム記事を掲載した。 記事は、「アフリカ各国を巡った日本の新聞記者が、現地での中国製品の販売状況に震撼した」とし、「彼らは、アフリカの街を自動車で走ると沿道で非常にたくさんの中国企業の看板を見かけることに気づいた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング