写真

11日、韓国メディアによると、韓国の光州地検順天支庁は同日、授業中に元慰安婦女性を侮辱する発言をしたとして、順天大学の教授を名誉棄損の罪で在宅起訴したと明らかにした。写真は慰安婦問題解決を訴えるポスター。

2018年1月11日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の光州地検順天支庁は同日、授業中に元慰安婦女性を侮辱する発言をしたとして、順天大学の教授を名誉棄損の罪で在宅起訴したと明らかにした。 検察によると、同教授は昨年4月26日、授業中に元慰安婦女性について「私が思うに、おばあさんたちは十分に理解して行った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング