写真

20日、韓国で「大韓氷上競技連盟の幹部関係者が平昌五輪の競技当日の朝に選手たちの部屋を訪れ、競技の準備を妨害した」と主張する声が上がり、物議を醸している。写真は平昌五輪の選手村。

2018年2月20日、韓国で「大韓氷上(スケート)競技連盟の幹部関係者が平昌五輪の競技当日の朝に選手たちの部屋を訪れ、競技の準備を妨害した」と主張する声が上がり、物議を醸している。 韓国選手団などによると、選手村に出入りできるADカードを所持したある大韓氷上競技連盟の幹部関係者が、18日午前9時ごろに選手村を訪問した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング