写真

遼寧省大連市沙河区人民法院は、「私は日本国籍」などと称して女性をだまし、金品を奪い取った男に懲役3年4カ月などの実刑判決を言い渡した。資料写真。

中国メディアの新浪網は21日、遼寧省大連市沙河区人民法院(地裁)が最近になり、「私は日本国籍」などと称して女性をだまし金品を奪い取っていた男に、懲役3年4カ月などの一審判決を言い渡したと紹介する記事を掲載した。“食い物”にされたのは若い女性で、10人に達するという。 記事が紹介する事例によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング