写真

14日、中国のネット上でまた「南京大虐殺」犠牲者を侮辱する内容の発言があったという。写真は南京大虐殺記念館。

2018年3月14日、中国で最近、ネット上で「日本人にもう一度南京で虐殺させよ」と発言した男が警察当局に身柄を拘束されたり、同じくネット上に「南京大虐殺の死者はたったの30万人。少なすぎた」などと投稿した男が5日間の行政拘留処分を受けたりする騒動が相次いでいる。13日付の現代快報によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング