写真

26日、環球時報は、中国人を侮辱するような劇を演じた、フランスで有名な喜劇役者が謝罪したと報じた。資料写真。

2018年4月26日、環球時報は、中国人を侮辱するような劇を演じた、フランスで有名な喜劇役者が謝罪したと報じた。 記事は「2016年末、フランスで有名な喜劇役者ガッド・エルマレ氏とケヴ・アダムス氏が舞台劇の中で『中国人』と題したユーモア劇を演じた。舞台では弁髪付きの丸帽子をかぶったケヴ氏が極めて大げさな中国なまりのフランス語を話し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング