写真

6月28日、韓国・新世界グループがソウル市内に韓国版ドン・キホーテである「ピエロショッピング」の1号店をオープンさせ、入店を待つ長い列ができている。同店はオープンから11日間で来客数が10万人を超えた。写真は新宿のドン・キホーテ。

2018年7月9日、韓国・国民日報は、「『ピエロショッピング』が若者世代にうけた、オープンから11日間で10万人突破」との見出しで、出だし好調の同店の様子を報じた。 記事によると、新世界グループEマートがソウル市内にオープンした「ピエロショッピング」は、日本の総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」をベンチマーキングし、1年かけて準備された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング