写真

米国の電気自動車(EV)メーカー・テスラと上海臨港産業区管理委員会、臨港集団は10日、EVプロジェクトの投資合意に調印した。写真は上海。

米国の電気自動車(EV)メーカー・テスラと上海臨港産業区管理委員会、臨港集団は10日、EVプロジェクトの投資合意に調印した。 上海市の説明によると、テスラは臨港地区に独自資本で研究開発、生産、販売などの機能を一体化したハイレベル工場「ギガファクトリー3」を建設し、年間50万台のEV生産を目指す。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング