写真

香港特区政府労工・福利局の羅致光局長は12日、「香港地区の出生率はおそらく世界最低であろう」と述べた。写真は香港。

香港特区政府労工・福利局(労福局)の羅致光局長は12日、「香港地区の出生率はおそらく世界最低であろう。海外の調査によると、香港地区の2017年の出生率は1.19で、世界224の国と地域のうち、下から4番目だった。だが、母親は非香港地区住民だが、父親が香港地区住民の『単非』新生児の数を除外した場合、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング