写真

11日、中国の上海市でこのほど、配車サービス・滴滴出行の車両を利用した男性が車内に常備されていた無料の飲料水を口にしたところ、尿であると分かり物議を醸している。

2018年10月11日、中国の上海市でこのほど、配車サービス・滴滴出行の車両を利用した男性が車内に常備されていた無料の飲料水を口にしたところ、尿であると分かり物議を醸している。中国メディア・触電新聞が伝えた。 騒動が起きたのは今月9日。男性は滴滴出行のハイエンド向けサービスである「礼橙専車」を利用した。同サービスでは車内に乗客向けの無料飲料水が常備されており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング