写真

16日、人民日報は、中国外交部の定例記者会見で華春瑩報道官が記者の質問に「怒りを示した」と報じた。

2018年11月16日、人民日報は、中国外交部の定例記者会見で華春瑩(ホア・チュンイン)報道官が記者の質問に「怒りを示した」と報じた。 15日の外交部記者会見の中で、ある記者が「15カ国の駐中大使が連名で、新疆ウイグル自治区の責任者と面会し、同時地区の状況にへの憂慮を伝えることを求める書簡を提出したとの報道があるが、中国政府としてどのような見解を持つか」と質問した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング