写真

9日、観察者網は、日本の第5世代戦闘機の開発が中国より大きく遅れており、自主開発ではなくF35の完成品を購入して対応せざるを得ない状況になっているとする文章を掲載した。写真はJ20。

2018年12月9日、観察者網は、日本の第5世代戦闘機の開発が中国より大きく遅れており、自主開発ではなくF35の完成品を購入して対応せざるを得ない状況になっているとする文章を掲載した。 記事は、「中国が最新ステルス戦闘機J20の配備を進めるなかで、日本の自衛隊も第5世代戦闘機に関して多くの動きを見せている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング