写真

13日、韓国・サムスン電子の天津工場が12月31日をもって操業を停止するとの情報が伝えられた。情報を流したのは工場の関係者とみられる。

2018年12月13日、米華字メディア・多維新聞によると、韓国・サムスン電子の天津工場が12月31日をもって操業を停止するとの情報が流れている。 情報を流したのは工場の関係者とみられる。操業停止を知らされたのは11日だが、書面での通知はまだないという。また、工場で働いている約2000人への補償などについてもわからないという。 サムスン電子の天津工場は2001年8月、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング