写真

17日、韓国・中央日報によると、東南アジアの9カ国を対象に実施された韓国、日本、中国に関するイメージ調査の結果、韓国と聞いて真っ先に浮かぶイメージは「K-POP」だったという。資料写真。

2018年12月17日、韓国・中央日報は、東南アジアの9カ国を対象に実施された韓国、日本、中国に関するイメージ調査の結果を報じた。韓国と聞いて真っ先に浮かぶイメージは「K-POP」だったという。 記事によると、調査は大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が行ったもの。インドネシア、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング