写真

23日、韓国・東亜日報によると、韓国与党議員が、「アイラブジャパン」と胸に書かれたTシャツを着た写真をSNSに掲載したところネットユーザーから批判を受け、物議を醸している。

2019年1月23日、韓国・東亜日報によると、韓国与党「共に民主党」のクム・テソプ議員が「アイラブジャパン」と書かれたTシャツを着た写真をSNSに掲載し、物議を醸している。 記事によると、問題のTシャツはクム議員の息子が友人らと一緒に行った日本旅行の土産として買ってきたものだという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング