写真

11日、環球時報は、韓国国会の文喜相議長が慰安婦問題について天皇陛下に謝罪を求めたことについて、日本のネット上からは断交を求めるなどの反発が出ていると報じた。写真は韓国国会。

2019年2月11日、環球時報は、韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が慰安婦問題について天皇陛下に謝罪を求めたことについて、日本のネット上からは断交を求めるなどの反発が出ていると報じた。 記事は日本の報道を基に、「文議長が先日、米ブルームバーグの取材を受けた際に、慰安婦問題について『謝罪すべきは日本の代表である総理大臣か、間もなく退位する天皇だろう。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング