写真

2018年のスマートフォン市場で、韓国サムスン電子にある「異変」が起きたことが分かった。写真はファーウェイの広告。

2018年のスマートフォン市場で韓国サムスン電子にある「異変」が起きた。米華字メディア・多維新聞によると、サムスンの売上高が、中国大手3社の売上高の合計に初めて及ばなかったのだ。 記事は、韓国・朝鮮日報の報道を引用。これによると、昨年の華為技術(ファーウェイ)、OPPO、VIVOの売上高の合計は919億2800万ドル(約10兆2500億円)で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング