写真

12日、環球時報は現在の中国社会において一定の収入を持ちながら貯蓄や資産を形成していない「ニセ中産階級」層が焦燥感を募らせていると伝えた。写真は中国。

2019年8月12日、環球時報は現在の中国社会において一定の収入を持ちながら貯蓄や資産を形成していない「ニセ中産階級」層が焦燥感を募らせていると伝えた。 記事はシンガポール紙・聯合早報の11日付報道を引用。自らを「ニセ中産階級」と嘲笑する中国人2人を紹介している。 昨年山東省から北京市に引っ越した29歳の劉源(リウ・ユアン)さんはEC企業で販売を担当しており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング