写真

17日、新浪軍事は、米軍のF-35戦闘機がかつて持っていた優位性がすでに中国の最新鋭戦闘機によって崩されたとする記事を掲載した。写真はJ-20。

2019年4月17日、新浪軍事は、米軍のF-35戦闘機がかつて持っていた優位性がすでに中国の最新鋭戦闘機によって崩されたとする記事を掲載した。 記事は、「F-35戦闘機は米国の盟友にとってもろ刃の剣である」と説明。共通のタイプの戦闘機が配備されて、そのデータ共有範囲が米国の同盟国にまで広がることで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング