写真

15日、サッカーの中国プロリーグ2部の北京北体大足球倶楽部で、日本人コーチ4人に対する給与未払い問題が浮上した。資料写真。

2019年5月15日、中国北京紙の新京報によると、サッカーの中国プロリーグ2部の北京北体大足球倶楽部で、日本人コーチ4人に対する給与未払い問題が浮上した。 北京北体大足球倶楽部の前身は北京控股足球倶楽部で、株式譲渡などにより今年2月にチーム名が変更になった。 記事によると、中国サッカー協会は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング