写真

15日、米国のメディアは「中国の新しい関税によって傷つくのは米国の農家と化学メーカーだ」と報じている。資料写真。

米国が10日、中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)分への追加関税を25%に引き上げると、中国は13日、報復措置として6月1日から米国からの輸入品600億ドル分の関税を引き上げると発表した。中国紙・環球時報は15日付の記事で、米国のメディアが「中国の新しい関税によって傷つくのは米国の農家と化学メーカーだ」と報じていることを紹介した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング